プロフィール

1963年 千葉市生。
武蔵大学モダンジャズ研究会にてベースを始め、水上信幸氏に師事。
ジャズのライブハウスやイベントにて数々のプレイヤーと共演。
2004年1月、NYのライブハウス"Jazz Standard"に出演。
現在は外山安樹子(p)トリオ及びデュオのレギュラーとして7枚のCDに参加、各地ツアーに同行するほか、大原保人(p)、平木かよ(p,NY在住)ほか様々なプレイヤーと共演。2013年には東京国際フォーラム・ホールCにて、ゴールドコンサートの特別ゲストとして来日したMatthew Whitaker(p)トリオのメンバーとして出演を果たした。
モダンジャズを中心に、歌伴奏からアグレッシブな局面まで幅広く活動中。

 

 

《参加CD作品》

 

 

 

 

Songs of Lilac/外山安樹子 duo (2006、自主制作盤)

Lilac Songbook/外山安樹子 duo (2007 YPM Label)

All is in The Sky/外山安樹子トリオ (2009.9.1 YPM Label)

Ambition/外山安樹子トリオ(2011.7.12 YPM Label)

Nobody Goes Away/外山安樹子トリオ(2013.11.1 YPM Label)

 

Tres Trick/外山安樹子トリオ(2016.4.10 RICE RECORD)

 

Snowing Town/外山安樹子トリオ(2017.11.19 RICE RECORD)

 

Toward the 11th(二枚組)/外山安樹子トリオ(2018.9.16 RICE RECORD)

 

INSOLENCE/クミコ・カーロ (2017.9)

 

ここ数年、共演した主なミュージシャン(順不同・敬称略) 菊地康正(ts,fl) 福田重男(p) 霧生ナブ子(vo) James Zoller(tp) 岡崎正典(ts) 野田ユカ(p) 三浦眞知子(vo) 遠藤さや(vo) 山本太郎(cl) 飛澤直司(sax) 竜野みち子(p) 阿部龍生(p) 国貞雅子(vo) 野本晴美(p) 小島のり子(fl) 緑川英徳(as) 里見紀子(vl) 佐藤洋祐(as) 山田貴子(p) 徳田雄一郎(as) 小暮哲也(g) 高橋知己(ts) 小高由紀子(vo) 萱原恵衣(vo) 池田なみ(vo) 牧原正洋(tp) 井上智(g) 唐沢英親(g) 中溝ひろみ(vo)
and more…