プロフィール

1963年 千葉市生。
武蔵大学モダンジャズ研究会にてベースを始め、水上信幸氏に師事。
ジャズのライブハウスやイベントにて数々のプレイヤーと共演。
2002年より3年間、東京ディズニーランドの冬期イベントにて"ジプシープレイヤーズ"に所属、出演。
2004年1月、NYのライブハウス"Jazz Standard"に出演。
現在は外山安樹子(p)トリオ及びデュオのレギュラーとして5枚のCDに参加、各地ツアーに同行するほか、大原保人(p)、平木かよ(p,NY在住)ほか様々なプレイヤーと共演。2013年には東京国際フォーラム・ホールCにて、ゴールドコンサートの特別ゲストとして来日したMatthew Whitaker(p)トリオのメンバーとして出演を果たした。
モダンジャズを中心に、歌伴奏からアグレッシブな局面まで幅広く活動中。

 

 

《参加CD作品》

 

 

 

 

Songs of Lilac/外山安樹子 duo (2006、自主制作盤)

Lilac Songbook/外山安樹子 duo (2007 YPM Label)

All is in The Sky/外山安樹子トリオ (2009.9.1 YPM Label)

Ambition/外山安樹子トリオ(2011.7.12 YPM Label)

Nobody Goes Away/外山安樹子トリオ(2013.11.1 YPM Label)

 

Tres Trick/外山安樹子トリオ(2016.4.10 RICE RECORD)

 

ここ数年、共演した主なミュージシャン(順不同・敬称略) 菊地康正(ts,fl)、福田重男(p)、霧生ナブ子(vo)、James Zoller(tp)、榎本秀一(ts)、野田ユカ(p)、三浦眞知子(vo)、山本眞理子(vo)、遠藤さや(vo)、山本太郎(cl)、飛澤直司(sax)、塚山エリコ(p,org)、児玉信一郎(as,fl)、力武誠(ds)、国貞雅子(vo)、小林徹(p)、小島のり子(fl)、日野皓正(tp)、斉藤ネコ(vl)、山田貴子(p)、徳田雄一郎(as)、小暮哲也(g)、高橋知己(ts)、小高由紀子(vo)、広瀬麻美(vo) 牧原正洋(tp) 井上智(g) 篠原正樹(tp) 中溝ひろみ(vo)
and more…