Welcome!

ジャズベーシスト関口宗之のページです。

ライブでお待ちしております(^^)/

 

 

 

 

2017年

7月

27日

最新動画

7/1、水戸のコルテスさんでの外山安樹子トリオの演奏です。

曲は最新アルバムタイトル曲"Tres Trick"。ジャズ批評誌メロディー賞2016の受賞曲です。

外山、秋葉両氏の圧倒的なテクニックをばっちり観られるカメラアングルとなっております。お楽しみあれ(^^)v

2017年

5月

16日

旅に出ます

外山安樹子トリオ、6月のツアーが決定しました。

秋田、新潟はもうお馴染み!また沢山の皆さまとお会いできるのを楽しみにしております。

今回は生まれて初めて佐渡ヶ島に渡ります!土曜日にライブ、日曜にはジャムセッションみたいなワークショップも開催予定!詳細はお問い合わせくださいね。

0 コメント

2016年

10月

27日

うむ…なんて久々なんだ。

豪快に半年も放置してやったぜ(^^)v

スケジュール欄だけ更新してましたけど。振り返ればほんとにいろいろあった充実の数カ月間でした。

 

まずは4/18のTres Trick発売記念@JZ Brat

その後北海道に飛び豊富町~札幌~千歳のツアーを敢行。5月には秋田、新潟、長野と回って、6月には三重~大阪~京都~名古屋と楽器とCDを積んで走り回ってきました。

とりあえず日本最北端でとんがった写真だけ載せておきますww

夏もつくばや幕張のイベントに出演したり、このバンド以外でもボーカルや管楽器やセッションホストやらいろいろやったけど紙面の都合で割愛ww

 

あっという間に今月初めにあったBayside Jazz Chiba 2016に飛ぶのである。

大原保人ジャズフレンズ。

左より苅込博之(tb)、僕、大原保人(p)、小嶋和久(cl)、小森信明(tp)、マイケル・ゴトー(ts,fl)、HIRO長谷川(ds)の各氏。楽屋にて本番開始直前のショット。

NHK千葉放送局で外山安樹子トリオ。

ラッカ星人とトンガリもやったよ(^^)

 

 

そして今年最後のツアーは高崎~郡山のミニミニ版。どちらもとても楽しかったです。

アルチスタさんでの演奏風景です。

 

今年もあと2か月とちょっと。頑張りましょう~~♪

0 コメント

2016年

4月

12日

PVできました

4月10日に発売となりました外山ニューアルバム、滑り出し順調のようです。

ダイジェストの動画をどうぞご覧くださいませ。

 

銀座山野楽器に行くと試聴機に入ってるようです。

タワーレコード主要店、ディスクユニオン、Amazon、外山安樹子HPなどで購入可能です。

僕もだいたい持って歩いてますのでお声かけくださーい(^^)/

0 コメント

2016年

3月

16日

Tres Trick

外山安樹子トリオ新作、情報解禁です!

 

https://www.sambinha.com/e-commex/cgi-bin/ex_disp_item_detail/id/TAR-001/

 

商品名:

外山安樹子トリオ/Tres Trick

メーカー: ライス(オフィス・サンビーニャ独自制作)  
メーカー型番: TAR-001  
価格:

2,593 円(税抜)+税

 

2016年4月10日発売予定 
ジャジーでありながらポップ! 
躍動感と抒情を合わせ持ち進化し続ける外山トリオ・ワールドが炸裂!
 

 この春、ライス・レコードが自信を持って紹介するジャズ・アルバムがこちら。これまでYPMレーベルからアルバム数枚を発売し、数々の音楽誌で高く評価されてきた外山安樹子トリオが、2013年の『Nobody Goes Away』以来となる新作をライスから発表することになりました。 
 ライヴにおいては圧巻とも言うべき演奏力と表現力を持ったインプロヴィゼーションが炸裂する外山安樹子トリオ。一方でリーダーの外山安樹子(p)によるコンポジションは非凡なまでの芸術性と大衆性を内包し、独自の世界観を感じさせます。その事はこれまで『ジャズ批評』誌にてジャズメロディ賞を幾度も受賞したことからも裏付けられます。 
 そして長年タッグを組んできた関口宗之(b)、秋葉正樹(dr)とともに発表したトリオとしての最新作『Tres Trick』は、そんな彼らの真骨頂ともいうべきハイクォリティな内容に仕上がりました。パーマネントのバンドらしく、有機的に結びついたアンサンブルはより安定度を増す一方で、今作ではチャレンジャブルな方向性も同時に示唆し、バンドとしてより成長した部分を聴かせます。タイトル・トラック「Tres Trick(TONGARI)」はまさにそんな今の彼らを象徴する最高のキラー・チューンと言えるでしょう。 
 さらにデューク・エリントン「Caravan」や映画「ニュー・シネマ・パラダイス」のテーマ・ソングのカヴァーも取り上げ、幅広い音楽性をアピール。聴き所満載の全11曲は時の経つのを忘れてしまうほどです。 
 これまで彼らを応援してきたファンだけでなく、新しい刺激を求める多くのジャズ・ファンにお勧めしたい1枚です。 

外山安樹子プロフィール 
 札幌市生まれ。6歳よりヤマハネム音楽院にて作曲、演奏法、理論等を学ぶ。自作の曲やクラシックで国内外のコンサートに出演。93年にはフランスでの国境なき医師団のチャリティーコンサートに参加。フランス国立放送管弦楽団と共演し、その模様がテレビ放映される。他に札幌交響楽団、大阪ニューフィルハーモニーなどと共演。進学のため上京し、早稲田大学で法律を学んだ後、ジャズに出会い、それまでとは全く違う音楽感に衝撃を受け、独学と実践で勉強を始める。鈴木ウータン正夫(dr)、菊地康正(ts)、吉野ミユキ(as)等数々の実力派ミュージシャンと共演を重ね続ける他、2007年9月にはYPMレーベルからファーストアルバム『Lilac Songbook』、2009年9月にはトリオでの2ndアルバム『All is in the Sky』、2011年7月3rdアルバム『Ambition』、2013年11月4thアルバム『Nobody Goes Away』をリリース。それぞれの収録曲が『ジャズ批評』誌にてジャズメロディ賞受賞。2010年1月に出版された「W100ピアニスト」にて日本の女性ピアニスト100人に選ばれて掲載される。各ジャズ雑誌のレビューで好評を得るほか、ラジオのオンエア、出演など多数。現在は関東のみならずツアーなど全国で活動中。 

トラックリスト 
1. Spear or Shield 
2. Back the Bop 
3. はじまりの秋 
4. Tres Trick(TONGARI) 
5. Warm Snow 
6. Não Espere Amanhecer 
7. When Autumn Goes 
8. Caravan 
9. Snow of March 
10. Cinema Paradiso 
11. To the End of the Earth 

2016年4月10日発売 
AKIKO TOYAMA TRIO/ Tres Trick

 

CD発売記念ライブは4/18(月)渋谷JZ Bratです!

http://www.jzbrat.com/

皆さま是非お越しくださいね!

 

 

そのあとすぐに北海道ツアーに旅立ちます。

まずは稚内空港から南下して豊富町へ。

翌日には札幌ライブ2デイズ!

更に翌24日には千歳ジャズクラブさんのイベントで演奏します。

 

千歳市ミュージックウエーブ

http://ameblo.jp/musicwave-msk/

 

 

そのあとも東北、北陸、中部、紀州、関西、中部と3カ月かけて皆さまの街にお邪魔する予定です。

 

よろしくお願いしまーす♪

0 コメント